代理店の皆様へ ~その2~

『損はしたくない、得したい』とは誰もが強く抱く思いではないでしょうか。
ではどうすれば損をせずに日々過ごす事ができるのか。
ものを購入する際、それ自体の本質を知る事で大半は解決します。
例えば『家』。見た目で購入を決める事はまずありません。
本・ネット・知識人からのアドバイス等、さまざまな媒体から基礎知識を身に付け、間取り・材料・性能・値段等を通して購入の判断をするはずです。
では保険はどうか……
内容より目先の値段で決めている事が見受けられます。
皆さんに問いたい。『本当に保険を理解しているのですか』と。
事故・病気そして老後になってから損をしている事を気付いて保険の性質を知り、後悔している人を数多く見てきました。
『保険販売に携わる我々に真に求められている事とは何か』との疑念を持ち続け、自問自答を繰り返し悟りました。
私は少しでも多くのユーザーに保険の本質を啓蒙していく事だと。
募集人は保険の販売自体に意識が集中しているのが現状です。
募集人の個人的な都合が入る様では正しく保険を啓蒙することはできません。
三愛保険事務所は『啓蒙』自体に主眼をおき活動していく集団です。
これを読んでいただき、賛同していただけるのであれば当社にご相談ください。


ページの上部へ戻る